お弁当の彩りやあと一品に最適!簡単甘酢漬け

 私がオススメしたい時短料理は、エバラの浅漬けの素・さわやか甘酢を使った簡単甘酢漬けです。朝のお弁当作りのとき、もう少し彩りを添えたい、隙間を埋めたい…ということがよくありますよね。そんなときに、冷蔵庫に余っていた野菜をこの甘酢に浸けるだけで、おいしい甘酢漬けができ上がります。パッケージには30分ほど浸ける、とありますが、お弁当に入れるくらいの少しの量なら、もっと短くても十分味が染み込みます。
 緑色が欲しいときは、きゅうりやキャベツ、赤系なら人参、と応用がきくのもいいですね。夕食にあと一品というときにも、この甘酢が大活躍です。ツナやちくわなどを足すと、ボリュームが出て、立派なおかずになりますよ。一般的なお漬け物は子供にはしょっぱすぎることもありますが、これなら子供にも食べやすく、家族みんなに好評です。酢の物の酸味が苦手なお子さんや、なかなか野菜を食べてくれないお子さんにも、一度試してみてはいかがでしょうか。