べんりで酢|超時短料理を可能にする合わせ酢のパイオニア

 べんりで酢は、合わせ酢界のパイオニア的存在で時短料理にピッタリの調味料です。お酢が苦手な子供と旦那も、べんりで酢でつくる酢の物ならよく食べてくれるくらいです。なかなかスーパーでは買えない商品ですが、西日本ではコープさんでよく見かけます。

特徴

「かける」「混ぜる」「漬ける」だけ

酸味・旨味・甘味のベストバランス
ツンとこない酸味とすっきりとした甘味で酢の物、ピクルス、お寿司、ドレッシングなど
幅広いお酢料理にご利用いただけます。
合わせる手間なく調理時間も短縮できとっても便利です。

 べんりで酢はおいしいだけじゃなくて、使い勝手が便利だからいいんです♪普通のお酢よりだいぶ甘いので、酸味がほしいなら生酢を加えて簡単に調節できるのが特徴で、そのツンとこない酸味が色々なお酢料理を簡単にしてくれます。他の合わせ酢は味が決まらなくてつくるのが大変だった経験があるので、べんりで酢に出会ってからは頼りっぱなしです。特に夏は重宝します。お酢料理を頻繁に作るこの季節、べんりで酢があればきゅうりにさっとかけて酢の物、トマトにかけるだけでトマトサラダ、一品にかかる時間が短くてすごく助かってます。

商品ラインナップ

べんりで酢 360ml 378円(税込)
べんりで酢 1.0ℓ 756円(税込)
べんりで酢 1.8ℓ 1,296円(税込)

おすすめレシピ

漬けるだけで簡単美味しいずいきの酢の物

材料(2人前)

赤ずいき200g
枝豆(茹で)大匙1
醸造酢 適量
べんりで酢 50㎖

作り方

-1.赤ずいきを鍋の大きさに合わせて切り、たっぷり水が入ったボウルの中で皮をむく。
-2.湯を沸かした鍋に醸造酢を入れ(水1ℓに醸造酢大匙1の割合)、-1でむいた赤ずいきを入れて落し蓋をして、5~6分茹でる。
-3.茹で上がったら水に取り、10分程水にさらしてアク抜きをして、水気を絞って4~5㎝の長さに切る。
-4.ボウルに-3で切った赤ずいきと「べんりで酢」を入れて、冷蔵庫で半日程おいて、器に盛って枝豆を散らして、出来上がりです。
※すりごまや練りごまを加えた「ずいきのごま酢和え」もおすすめです。

・ピクルス
・トマトサラダ
・さんまのお酢煮

べんりで酢をおススメする理由

 かけて、漬けて、混ぜて、煮てこのお酢一本でレパートリーが無限大!味もちょうど良くて子供でも野菜のピクルスをぽりぽりといっぱい食べてくれます!お酢が苦手な旦那もべんりで酢でつくる酢の物なら食べてくれます!使い勝手の良さ、おいしさともに時短料理のマストアイテムとしておすすめです!